カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

店舗営業時間と定休日変更について



いつも当店をご愛顧頂きまして誠に有難うございます。

店舗の営業時間並びに定休日を下記の通り変更させて頂きます。


【東京本店】

■営業時間/11:00~19:00 (土日祝は18:00まで営業)

■定休日/毎週木曜日



【武蔵浦和店】

■営業時間/11:00~19:00

■定休日/毎週木曜日


年末年始・下記休業有り



定休日は7月から、営業時間は6/21から変更とさせて頂きます。

何卒宜しくお願い致します。 

ラゾーナ川崎 催事出店のお知らせ

2019/06/06~06/16の11日間、川崎ラゾーナJR川崎駅直結)に催事出店を致します。

出店に伴いまして、武蔵浦和店は出店期間中休業となります。

ご不便をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。


武蔵浦和店の休業期間中はお問合せ・お電話注文など東京本店がお承り
致します。

また、ご注文後のサイズ変更やご注文内容変更も東京本店にご連絡を
お願い致します。


▼川崎ラゾーナJR川崎駅直結)
https://mitsui-shopping-park.com/lazona-kawasaki/


▼催事出店場所は4階のフリースペース
https://mitsui-shopping-park.com/lazona-kawasaki/floor/


お近くの方は是非ご来店をお待ちいたしております。

催事特価品を販売中です!現品売り商品2~4割引!!!

もちろん、いつも通りのお客様にぴったりサイズに仕上るベルトの販売中。お好きなバックルに合わせてベルトを製作致します(^_^)

先日入荷しましたバックルもズラリと並んでおります。



エコ梱包開始のお知らせ

当店ではベルト・バックルを内箱に入れ、その上から外箱(ダンボール)に入れる2重梱包にて配送しておりましたが、この度環境保護推進のため、梱包方法を見直し、内箱を止め外箱のみとさせて頂く「エコ梱包」の導入をすることとなりました。

商品の保護につきましては今まで同様に梱包材により保護を致します。

宜しくお願い致します。

レザークラフトワークショップ

「革が好き」「レザークラフトを始めたい」「プレゼントの品を自分で作ってみたい」等、ご希望の方向けにワークショップを開催致します!



■開催場所:JUN-COMPANY 武蔵浦和レザーファクトリー

■開催日時:土・日  開始時間:13時~




■費用:参加費用(2,700円)+制作する物の費用※制作する物により異なります

■参加方法:完全予約制となります。店舗にご連絡を頂きご予約下さい。(締め切り/開催の2日前)

■定員:2~4名

■お持物:エプロン(染料等でお洋服を汚さない為)


お申し込み先

武蔵浦和店  048-829-9572     メール:shopmaster@jun-company.jp


~制作物のご案内~


【ベルト】  材料費 9,720円、真鍮製スタンダードバックル1,620円~

【メガネケース】  材料費 3,780円  

【ペンケース】  材料費 3,780円 



使用する革は国産の良質ヌメ革・栃木レザー、アメリカのハーマンオークレザーとなります。



【わんちゃんの首輪】 パピー用の慣らし首輪、成犬用スタンダード首輪

■材料費 無地の革 4,860円~

■参加費用  2,700

■合計 7,560

※刻印無料


わんちゃんにぴったりサイズで作れます♪


楽しいレザークラフトに是非ご参加ください!




皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。




革入荷情報!


栃木ホワイトレザー入荷しました!



生成り革に純白の塗装を施したキレイなホワイトレザーです

数量限定で本日(2019/02/16)より販売開始!








ブラウン


経年変化を期待できるお色合いとなっております



2018/10/24  ベルト完成しました!5.5mm超えの満足のいく厚みです。

一枚の革から製作出来るベルトの本数は14本前後。次の入荷が未定なため数量限定販売とさせて頂きます。












2018年10月20日  入荷した革 「ウィケット&クレイグ」オイルレザー

前回入荷した時は、革の厚み6.5mm超えという超極の厚みに革好きの方々がこぞってご購入されました(^。^)

今でも極厚ウィケットの問い合わせは多く頂きますが、なかなか極厚革は入荷せず、、、

そんな折に、前回ほどではないですが通常のベルト厚よりも厚めの革が入荷致しました!

お色はブラックとダークブラウン。

獣脂をたっぷり含んだオイルレザー特有の革の匂い・手触り・質感を愉しめる、革らしい革。



作業台を覆い尽くす程の大きな革。ウィケットのダークブラウン。


お色は薄めのダークブラウン。天然素材である革の風合いがよく表現されるお色の濃さだと思います。



サンプル制作の為、割いていきます。


この大きな革で制作出来るベルトは13本前後。端を切り捨て、革の厚みが比較的均一なセンター部分を使います。

なんとも贅沢な革の使い方です(@_@;)


こちらはブラック。


ウィケットの革は表面のみ染色となります。革の切断部分は中が生成のお色そのままとなります。


本日入荷の革はサンプルを制作して近日中にサイトアップ致します。

こうご期待下さいませ!





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


本日入荷した革 「ハーマンオークレザー」

世界的にも知名度の高いレザーブーツのレッドウィングに革を提供しているタンナーとして有名な会社です。

革質は厚みがあり、オイルをたっぷり含んだオイルレザー。手触りはしっとりとしています。

アメリカの革らしくワイルドで丈夫、ベルトに最適な革ともいえます。


作業台をはみ出すほどの大きな革です。大きな個体から作られた革と想像が出来ますね。


安心の公認マーク付き


この大きな革からベルトが作られます。

今回はこちらの革で14-15本分のベルトを制作致します。革から切り出し、手作業でベルトとして加工を施していきます。




↓↓商品ページはこちらから↓↓








武蔵浦和工房ギャラリー

牛革の一枚革(半栽)を手作業で切り出し、一本一本ベルトを
制作しています

一枚革からの切り出し作業から始まり、面取り・コバ取り・剣先加工
パーツ制作、コバ処理に染色まで一連の作業を全て革職人が
手作業で行います。



~ベルトの制作風景~



パーツを切り抜きます


革漉き機で漉いていきます


~革の切り出し~


革に制作するベルト幅の切り込みを入れます


専用の工具で切り出します


一本づつ切り出すから、オーダーごとバックルごとに合わせたベルトが制作出来るのです


厚手の革を切り出すので力作業です。また均一に力を加えないと歪むので慎重な作業とも言えます


~スタッズ~



制作例













~カービング作業~


制作したベルトにカービングを施していきます


色々な工具を使い、様々な柄を描いていきます



ベルトサイズの選び方

当店のベルトサイズは28~56インチとサイズバリエーションが沢山あります。革から作る為、ご希望の長さ通りにベルトの制作が可能な半面、サイズが沢山あり過ぎてどのサイズを選んだら良いのか?と悩まれる方もいらっしゃいます。

こちらの情報ページでは、ベルトサイズ(長さ)選び方についてご案内をさせて頂きます。

一番確かな方法は「現在お使いのベルトの長さを測る」事です。

この方法に関しましては既存のご案内ページで詳しくお知らせさせて頂いておりますのでこちらのページをご参照くださいませ。





しかし、計測をする「今使っているベルト」がお手元にない場合はどのようにベルトサイズを選んだら良いのか?

贈り物でお使いの場合はこのケースに当てはまると思います。


ベルトが測れない、そんな時はジーンズのインチサイズ・ウエストのサイズ(ヌードサイズ)をご参考にして下さい。


下記は某有名ジーンズメーカーのサイズ表です。


インチの横、()内の寸法がヌード寸法、隣が製品寸法です。いずれもウエストの寸法となります。

ご覧に頂くと分かりますが、ヌード寸法と製品寸法では約5cm程の差がございます。この差が無理なくジーンズを穿く寸法となります。

そして、この穿いたジーンズの上にベルトを回しますので製品寸法とほぼ同じ、または若干長めがよろしいかと思います。

ジーンズはメーカーや型番、製造年によって作りが変わり、サイズも前後致します。また、長年の装着により生地が若干伸びる事も考えられます

穿き込んだジーンズのウエスト寸法を測る場合は下記の画像のようにジーンズを床に平置きして測ります。上記のようにメジャーやスケールで測り、こお長さを×2するとウエスト長さが測れます。


その長さを参考にベルトのサイズもお選びください。

なお、ベルトの締め方によってご自身にピッタリとするベルトサイズが異なります。

比較的ギュッときつめに締める方はウエストサイズ+1-3cm

比較的緩めに付ける方はウエストサイズ+4-5cm前後

※穿いているジーンズがウエストにピッタリな場合のご案内です。

【ベルトサイズ表】


プレゼント品をお選びになるお客様の場合、当然ながらお相手のベルト等なかなか測れないので、上記のようにジーンズサイズ・ウエストサイズでご案内をさせて頂いております。

ベルトの締め方のお好みが分からない場合はウエストサイズ+5-10cmの長さとご案内させて頂く事が多いです。

当店のベルトはサイズカットが可能ですので、ご心配な場合は長めをお贈りして後日サイズカットにご来店される事も良くあります。

何はともあれ、お贈りする方・贈られる方、双方がご満足いくベルトをお作りするのが私共の仕事です。ご不明点やサイズのご相談等ご気軽にご連絡下さいませ。


※上記はご来店頂きますお客様やお電話でお話をさせて頂きましたお客様、実際に当店スタッフのご使用状況・ご注文状況を参考に当店独自でご案内をさせて頂く大凡の寸法です。

なので、あくまでご参考までに、、、というスタンスでご覧いただければと思います。


悩んだ時、迷った時はお気軽にお電話下さいませ!




配送料改定のお知らせ

以前よりメルマガにてお知らせをさせて頂いておりましたが、この度当店は2017年5月1日11時より配送料金を改定させて頂く事となりました。

過去に数回、革価格・金物(真鍮製バックル)価格・輸入バックル仕入れ価格の値上がりがあり、その度に商品価格には転嫁せず何とか現状価格維持を行っておりました。

が、今回の値上がりを機に価格の見直しを検討する事となり、結果、商品価格は据え置きに、送料のご負担をお願いする事となりました。

現在は5,400円以上のご注文に対しましては送料無料(当社が負担)しておりましたが、この金額を18,000円以上と改定させて頂きます。

送料は現在5,400円以下対象の送料となります。ヤマト運輸の一般価格より低価格でのご提示とさせて頂きます。

また、小さな商品や安価な商品の発送につきましてはヤマト運輸のネコポスを導入しまして、お手軽に発送をさせて頂きたいと思います。(全国一律378円)(補償金額3,000円未満)

同様にUSAバックルや一部革製品、真鍮製品につきましては郵便局のレターパックを導入致します。こちらは全国一律510円での配送が可能となります。(補償金額無し)

ベルトはレターパックでは形が崩れてしまう恐れがありますので、通常通りダンボールでの発送とさせて頂きます。

どちらも一般の宅配便とは異なる為、代引きはご利用頂けません。また、保障につきましても無いに等しい為、保証なしをご了承を頂いてからのご利用となります。

お客様におかれましては「送料」という支出が増えてしまい店舗側としましても大変心苦しい思いでいっぱいです。

しかし、良い革を仕入れる為、良い商品(バックル)を仕入れる為、そして、良いベルトを作りお客様の元へお届けする為、何卒ご理解頂けましたら幸いでございます。

当店でも、お客様のご負担が少しでも軽くなるよう配送方法・送料に関しましては随時良いものを取り入れていきたいと思います。

昨今、ヤマト運輸の送料値上げがニュース等で騒がれておりますが、今回の送料改定とは関連がございません。

今回の送料改定は材料費の高騰によるものとなります。

ご理解・ご了承のほど、宜しくお願い致します。

▼送料ご案内ページ

https://jun-company.jp/hpgen/HPB/entries/6.html

「鋼の錬金術師」実写映画提供のベルト

映画・鋼の錬金術師、ついに公開致しました\(^o^)/

と、いう事で昨日(12/11)地元の映画館へ、、、

ドキドキ・ワクワク、まるで自分の子供が始めての発表会にでつような緊張感です(^_^;)

この、ベルト制作のお話を頂いてから約1年半、長かったですね~


さて、本題の映画ですが、贔屓目を外しても面白い作品だと思いました!(*^_^*)

映画と言う限られた時間なので、ストーリーの一部は割愛し映画オリジナルな部分もありますが、概ね原作通りかなと。

また、登場人物ですが、原作のイメージのまま、違和感の無いキャスティングでストレスなく観る事が出来ました。

しかし、やはり目が行くのは当店が制作しましたベルト達!

主人公エドの腰に巻かれたベルト、良くエイジングされていました!短期間での秘伝エイジング、お試し頂けたようで嬉しいです!デザイン・重量感も、衣裳の重厚さに引けを取らない仕上がり。衣裳の中心にあるベルトはアクセントにもなっていました

次に、大佐他、軍部衣裳のベルト達。

こちらはベースの黒ベルトの提供で、細かい仕上げは衣裳部さんの仕事となりました。

これもまた、存在感のあるベルトとなっております(^◇^)


最後に、ヒロインのウィンリー。

彼女は衣裳が3パターンあり、当店が提供したのは物語中盤の倉庫の場面で着ていた衣裳です。

洋服(スカート)の上から巻かれたベルトは黒ベルト、バックルはアンティークブラス仕上げ。バックルの柄がウエスタン調なので、ベルトにはベージュ糸で手縫ステッチとスタンピングで可愛く柄入れしました。

残念ながら映像では柄まで見えませんでしたが、細部にまで拘った衣裳作りとなります。

そして、無事映画が終わり、エンディングロール!


そうです、この為に、全てのベルト(7本)を無償提供したのです

今まで、他の仕事で衣装さんからのご依頼は有償としてきましたので、協力会社に名前は出ませんでしたが、今回は名前掲載を条件に協力会社となりました。

ロールが次々と流れるなか、衣裳は最後の方に、、、

名前掲載順が貢献度?と考えると衣裳はもっと上でも、と思いましたが(^_^;)

そんな事を考えていたら、、、ありました!

当店の名前が!!

ん?牛のマークは凄く目立つものの、名前は見えない?

んー、、今度載る事があったらロゴはそれ用に作らねば(*_*)

という感想でした(^_^;)

とにかく、約束通りエンディングに載ったので良しとしましょう!

また、このような機会がありましたら協力させて頂きたいな、と思います。


【余談】

映画でハクロ大佐役を演じた俳優の小日向さん

うちが出演させて頂いた「ぶらり途中下車の旅」でナレーターをお務めなんですよね

なんだか、ご縁を感じてしまいます(^◇^)

ディレクターさんには、映画提供の話をしてありますので、小日向さんのお耳に入っているかは分かりませんが

小日向さんが映画で巻いたベルトも、当店が制作させて頂いた物なんですよね~(*^^)v


映画を鑑賞される予定の方、邦画って、、、と思いきや、なかなか面白い映画ですよ♪

映画好きの代表が言っておりますので間違いないです!

是非、ご家族・ご友人とご一緒にご鑑賞くださいますと嬉しいです(*^_^*)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

映画・鋼の錬金術師、劇場公開日が決まりました!

昨年、映画製作会社の衣裳さんからベルト制作のオファーが有ったのが2016年春頃。

以前にもテレビ、舞台等の衣裳に関わった事がありましたが今回は「映画」という大きなお仕事。

また、鋼の錬金術師は個人的にも知っている漫画な為、衣裳さんからのオファーに直ぐに快諾させて頂きました。

主人公のエドワード、ヒロインのウィンリー、主要人物の大佐他、計7本のベルトを制作提供させて頂くこととなりました。

大佐の軍服に使われるベルトは基本となるベース革の制作、装飾部分(表面)は衣裳部さんが手がけることに。

打ち合わせを重ねながら制作を行うのですが、原作イメージ・衣裳さんのこだわりを伺いながらよりイメージに合ったものを作り上げていく。

鋼の錬金術師は兄弟が錬金術で失った自分の体を取り戻す為、旅をする、、、というストーリー。

なので、革も長旅をしたかのような汚れとエイジングを演出しなければいけません。

役者さんの実際撮影期間はそんなに長くはないと思いますので短期間でエイジングが起こるような仕掛けも衣裳さんに伝えました。

動画のベルトを拝見する限り、革は良い感じで色付いております。大成功なのではないでしょうか^^

丹精込めて制作したベルトが今、役者さんの腰に巻かれ作品の中で生きている。

なんとも充実した気持ちになります。

映画の公開は2017年12月1日と、まだまだ先とはなりますが、今から楽しみでなりません。

また、映画自体原作の世界観が忠実に再現され原作ファンも楽しめる事間違いなしです。

後から聞いたお話ですが、今回の映画衣裳デザイナーさんは舞台を中心に活躍されていて高い評価を得ているとても有名な衣裳さんなのです。

そのような方とお仕事が出来た事、大変光栄に思っております。

また機会があれば是非ともお声を掛けて頂けると嬉しいです^^

▼映画・鋼の錬金術師 公式サイト

http://wwws.warnerbros.co.jp/hagarenmovie/

生成で制作しましたので、新品はこんなにも薄いお色です

ベルト裏、ちゃっかりうちの刻印が入っています (衣裳さんからご提案頂きました)

全てが手加工・手縫いのオールハンドメイドです。厳しい撮影にも耐え抜いたそうです。

ベルトサイズのご案内(USAバックル・トップ型バックル)

バックル付ベルトセットをご購入頂きました場合、ベルトサイズ(ご使用長さ)は下記イラストの長さとなります。

バックルのピン(ギボシ)からベルト穴2番目(※)までの長さが「ベルトサイズ」(ご使用長さ)となります。

※サイズ基準となりますベルト穴は2番目または3番目(真ん中)ご希望の位置をお選び頂けます。

ご注文確認メール内に記載させて頂きましたベルトサイズにてご確認をお願い致します。

バックルの大きさによってベルト革の長さを調整致します。ご希望の長さをお知らせください。

ベルトサイズのご案内(スタンダードバックル付ベルト)

バックル付ベルトセットをご購入頂きました場合、ベルトサイズ(ご使用長さ)は下記イラストの長さとなります。

ご注文確認メール内に記載させて頂きましたベルトサイズ(ご使用長さ)にてご確認をお願い致します。

※上記のイラストは2番目穴のイメージです


ベルト穴位置のご指定について

商品ご注文時にベルトのご希望のベルト穴位置をご選択頂きます。

・3番目(真ん中)ご希望の場合は、ベルト穴から剣先(ベルトの先)まで17cm

・2番目(上記イラストの位置)ご希望の場合は、ベルト穴から剣先(ベルトの先)まで19.5cm

ベルトサイズのご変更、長さのご指定は店舗までお早めにご連絡ください。

ベルトサイズのご案内(ベルト単品)

ベルト単品をご購入頂きました場合、ベルトサイズは下記イラストの長さとなります。

Aの長さが「ベルトサイズ」となります。

ご注文確認メール内に記載させて頂きましたベルト長さにてご確認をお願い致します。

ベルトサイズのご変更、長さのご指定は店舗までお早めにご連絡ください。

コンビニ決済(番号末端式)のお支払方法

▼コンビニでお支払


▼各コンビニエンスストアお支払い機の詳しい操作方法は下記をご参照ください(ご利用のコンビニ画像をクリックして下さい)


▼銀行ATMでお支払

 銀行・ゆうちょATMでの詳しい操作方法はこちらをご参照下さい


▼ネットバンクでお支払

ご不明点は店舗までご連絡下さい

ローソン

会員様機能【お気に入り商品登録】

こちらの機能を使って気になる商品を登録しておけば後程ゆっくり購入をご検討頂けます


外出中や時間の無い時など、後でゆっくり商品を見たい時や後で商品の寸法を確認してから検討したい時などにお役に立ちます♪

ご利用頂けますのは当店のポイント会員にご登録して頂いている方のみとなります。ログインをして商品ページをご覧頂くと下記のように「お気に入りに追加」ボタンが表示されます。

当店のように商品数が多い場合、こちらをご利用頂くと探す手間が省けてよろしいかと思います。

是非、ご活用下さいませ!





■お気に入りリストに追加した商品を確認する 

① トップぺ―ジ>マイページへログイン>「お気に入りリストを見る」 の手順でお気に入りリストを開きます。 

② お気に入りリストに追加している商品を確認します 商品は登録順(新→旧)で表示されます。 

お気に入りリストでは下記のことができます。 

 a 商品画像、商品名、価格、在庫状況の確認 

 b 商品の購入 ワンクリックで、商品をカートに入れることができます。 

 c お気に入りリストからの削除 

 d お気に入りリストに登録中商品の一括削除 

※商品の販売が終了し店舗にて商品登録が削除された場合は、その旨を伝 えるメッセージが表示され購入ボタンは表示されなくなります。 

店舗のご案内


★ベルトの長さ調整カット・穴あけサービス★

店舗にて販売しておりますレザーベルトをお客様のお好みの長さにカットまたは穴あけをするサービスを行っております。

製作のお時間は調整を含め15分程度で出来上がります。

店内のお好きなバックル、またはお手持ちのバックルをご持参下さい。

お客様のおひとりおひとりにジャストフィットするベルトをお作り致します。

★アウトレット販売中★

アウトレット品、展示品処分、通常価格の10-20%引きにて販売しております。(状態により20%以上のお値引きになる場合も有り)

※各店舗ごとに営業時間・休業日が異なる場合がございます。ご来店の際には左記カレンダーをご確認ください


★東京本店★ 03-6452-9570 

近くにお越しの際は是非お立ち寄り頂けますと幸いです。

【営業時間】  11:00~19:00  (土日祝は18:00まで営業)

【定休日】    木曜日 ※年末年始・夏季休業あり 

【住所】  〒105-0011 東京都港区芝公園1-7-8 ITビル1F

【電話番号】 03-6452-9570

お電話・FAX でのご注文もお承り致しております。FAXオーダーシートはこちらです。 ★FAXオーダーシート★

店内にところ狭しと沢山のバックルが展示してあります。

↑店内に展示してありますサンプルベルトはご試着も可能です。

店舗入口



★武蔵浦和レザーファクトリー★ 048-829-9572

【営業時間】 11:00~19:00

【定休日】   木曜日 ※年末年始・夏季休業あり

【住所】   〒336-0027 埼玉県さいたま市南区沼影1-2-14

【電話番号】  048-829-9572   


当店のベルトは、こちらの武蔵浦和店で制作を行っております。

実際にベルトを作る革を見てみたい、オーダーベルトの打ち合わせを制作者と直接行いたい、などご希望の方は武蔵浦和店へのご来店をお勧め致します。

店内には販売商品のバックル、ベルトの他、武蔵浦和でしか取り扱いのない、アウトレット革・端材革もご購入頂けます。


武蔵浦和店への詳しいアクセスはこちらをご覧ください


ベルト・バックルの取り外し方、バックルの取付方法とベルト長さ調整の方法

1、ネジ留式のベルトを用意します。(サンプルはサドルレザーベルトです)

2、ベルトを裏返します。

3、お手持ちのマイナスドライバーでベルトを留めているネジを回してはずします。

4、同様に2つのネジをはずします。充電ドライバーなどの機械は使わず手で行って下さい。

5、このように簡単にネジがはずせます。

6、ベルトを解体します。

7、取り付けてあったバックルもはずします。

8、ベルト本体(帯)をお好みの長さにカットして下さい。革厚の薄いものや革が柔らかい場合は鋏でもカット可能ですが、革厚の厚いものや硬いもの(たとえばベンズレザーやハーネスレザーなど)はカッターをご使用される事をお勧め致します。

長さは予め測っておいて印など付けておくと手際良く進められます。

9、ベルトをお好みの長さでカットしたらネジ穴をあけます。ベルトの穴あけ専用工具をご使用になると簡単に、なおかつきれいに開けられます。

▼当店販売のレザー用回転パンチ   

少ない力で簡単にきれいな穴が開けられる優れ物。下記の場所にネジ穴2か所をあけます。

★長さ調整のコツ★

ベルトの長さ調整は、まず初めにバックルが取りつく側の穴を1か所のみ開けてベルトにバックルを装着し、長さの確認を行って下さい。

ベルトが長い場合にはさらにカットし、長さの調整が出来ましたら残りの穴をパンチで開けて下さい。

10、ベルトにネジ穴を開けたら帯・ベルトループを解体前と同じように組み立て、お好みのバックルを取付けて先程取り外したネジを差し込みます。

11、外したときと同じようにマイナスドライバーでネジを締めます。必ず手動で行って下さい。

12、同様に2か所ネジをしっかりと締めて下さい。

13、はい、出来上がり♪

この他、ベルトの長さ調整でご不明点等ございましたら店舗までお気軽にお問い合わせくださいませ。

バックルとベルトの相性

当店は様々なバックルメーカーの品を取り揃えております。バックルメーカーの仕様により、ベルトの留め金具の形状も異なっており、バックルを装着するのに適したベルトも様々です。

ここでは当社取り扱いのバックルに適したベルトをご紹介致します。ベルト選びにご参考下さい。

  

▲上記のSiskiyou社Heavy Metal Mfg社のベルト穴留め金具の形状は丸く、凸型部分は6㎜程となっております。その為、上記のバックルに適しているベルトは、ベルト穴が丸くベルトの厚みは3.5-4㎜以下(厚手の革では引っかかりが甘く外れてしまいます)で柔らかい感触の物が適しています。

また上記のバックルを装着する際にはしっかりとベルトを締めると外れにくいです。

Siskiyou社やHeavy Metal Mfg社のバックルには当社取り扱いのベルトですと栃木レザーベルトクラックヴィンテージベルトのような適度な厚みと柔らかさのあるベルトが適しています。

【バックルを装着しやすくする為に/ベルトの穴を軟らかくする】 

Siskiyou社やBergamot社のバックルのような丸いギボシのタイプの場合、新しいベルトに初めて装着する時に外れにくい事があります。

新しい革はには固さがあります。ベルトの穴も同じく固い為、初めてギボシを穴に入れ、取るときにピッタリとはまり過ぎて取れにくい事がありまが、数回取り外しを行いますと穴が軟らかくなり外れやすくなります。

商品ページ内でご案内させて頂いておりますように、当店のベルトはUSAバックルのギボシにあわせて形を作っております。また、外れやすいく装着しやすいように切れ込みも入っております。

ベルト穴は、はじめは小さめですが、穴は数回の装着で軟らかくなります。はじめから大きな穴ですと直ぐに大きくなり、ギボシが穴から取れてしまいます。

当店のオイル多脂革はオイル成分が多いため、特に軟らかくなりやすく、数回の作業で丁度良い穴の大きさとなります。

ベルト穴からギボシを取るコツは、ベルト穴の切込みを広げるようにひねり、ベルト裏側からギボシを押し出すようにすると外れやすくなります。

USAバックルは商品によってギボシの大きさが若干違います。

お手元にベルトとバックルが届きましたら、まず、腰に回してサイズをご確認いただき、サイズがよろしければベルトを腰に回さずにバックルのギボシをベルト穴に入れ、数回取り外しの作業を行ってください。

新品の状態で腰に回し、穴に入れて取り外しにくい場合はご不便をお掛けしてしまいますので、事前に穴を軟らかくしてお使いいただくことをお勧めいたします。

なお、穴の大きさを大きくする加工をご希望の場合にはお知らせ下さい。

Siskiyou社Heavy Metal Mfg社のバックルにお薦めのベルト

←栃木レザーベルト

 ←クラックヴィンテージベルト/ブラック

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

  

▲上記のモンタナUSバックル社ようなベルト穴留め金具の形状ですとの斜めになって引っかかり易くなっておりますので比較的どのベルトでも対応出来ます。様々なベルトの厚さ・ベルト穴の大きさや形状にもフィットするかと思います。

▲上はモンタナシルバーのバックルをベルトに装着しました。しっかりとベルト穴に引っかかっているのが分かります。

この他、バックルとベルトの相性についてご質問がございましたら店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

メール sakko@jun-company.jp

お電話 03-6407-9030

ご注文方法とベルトサイズの測り方・選び方

当店はお好みのベルト(革部分)とバックルを組み合わせてベルトを制作致します。

ベルトとバックルは基本的に単品販売となっておりまして、それぞれお好みの商品(ベルト革とバックル)をご注文頂けます。

単品のみでご注文を頂くのも可能ですし、バックルとベルト(革)を組み合わせてベルト制作も行っております。

こちらのページでは当店でベルトを制作するご注文方法のご案内を致します。


【USAバックルとベルト(革のみ)を組み合わせてベルトを制作する場合】

■お好きなバックルとベルトをお選び下さい。

■バックルの商品ページにあります「ベルトの装着金具からバックルピンまでの長さ○cm」をご確認ください。


■「バックル装着可能なベルト幅○cm」をご確認下さい。

■お選び頂きましたバックルに合うベルトを選びます。

1、ベルトの幅を選ぶ

バックル装着可能幅が4.5mmの場合、4.5mm幅までのバックルが装着可能なので3.8~4.5mmが推奨サイズとなります。

2、ベルトのサイズ(長さ)を決める

現在お使い頂いているお手持ちのベルトの長さをお測り下さい。

測り方は、バックルのピン先(ベルトの穴が止まる位置あたり)から現在お使いの穴までの長さを測ります。

★贈り物やベルト長さの計測が困難な場合はこちらのページをご参照下さい

★女性への贈り物をお考えの方はこちらのページをご参考にして下さい


上記のようにして測ったベルトの長さがお客様のベストなベルト長さとなります。

例:今現在お使いのベルトの長さ・・・・87cm

※当店ではこちらの87cmを「ベルト長さ(ベルトサイズ)/ご使用長さ」と呼んでいます。

装着予定のバックル装着金具からピンまでの長さが6cmの場合、ご購入されるベルトの帯長さは81cm(32インチ)がぴったりです。

★現在お使いのベルトの長さ87cm - バックルの長さ6cm = ベルトのサイズ81cm(32インチ)

※販売しておりますベルトの寸法表示はベルトの端からサイズ基準となるベルト穴までの長さとなります。

※サイズ基準となるベルトの穴位置は2番目・3番目(真ん中)からお選び頂けます。

ベルトサイズの選択欄はインチ表記になっております。その為、上記の計算でピッタリな長さが無い場合は近いサイズをご選択頂きまして、コメント欄に○○cmとご記入ください。

また、ご注文カートの中に【ご希望のベルト長さ】をご記入頂く欄がございます。そちらに上記で測って頂きましたお手持ちのベルト長さをご記入頂きますと同じ長さでベルトを制作致します。


バックル付きのベルトの場合は、上記のようにバックルピンの長さ、またはバックルの長さを含めた長さでお考え下さい。

お手持ちのバックルをお使いの場合はお手持ちのバックルの大きさ、ピンの長さを考慮しベルトの長さをご検討下さい。


穿くジーンズなどの股上や穿き方等によってもベルトの長さは変わっていきます。
(同じウエストの方でも、股上の深いジーンズの場合と浅いジーンズの場合はベルトの長さが違います)ご自身にあった穿き方でベルトインチをお選びください。


【ご注文の流れ】

ご注文商品・内容がお決まりになりましたら商品ページからご注文のお手続きをお願い致します。

サイトに表示されます内容に沿って、ご注文者様のお名前やお届け先・お支払い方法をご記載下さい。

ご注文が完了致しましたら「ご注文メール/自動」が送信されます。こちらのメールが受信されました事をご確認ください。万が一メールアドレスの不備等の理由により受信されない場合はお手数ですが店舗までご連絡をお願い致します。

店舗にてご注文を確認致しましたら「ご注文確認メール」を送信致します。こちらのメールにはベルトのサイズ確認・商品出荷日など重要なお知らせが記載されておりますので必ずご覧いただけますようお願い致します。

特に、バックルとベルトをご注文頂きました場合には、下記のように2商品を合わせたベルトの仕上がり長さのお知らせが記載されております。

【例文】

★ベルトサイズ・ベルト長さのご確認★

~単品バックルと単品ベルトを組み合わせる場合~

ベルトにバックルを装着してお届けをご希望との事、承知いたしました。

ご注文頂きましたバックルとベルト32インチ(81cm)を組み合わせました、ベルト長さ(ご使用の長さ)は下記の通りとなります。


・ベルト 81cm + バックルの長さ 約 6cm = ベルト長さ(ご使用長さ) 約 87cm

このようにお知らせ致しますので必ずご確認下さいますようお願い致します。

ベルトの長さ調整

当店販売のレザーベルトはサイズ調整可能が可能です。(ウエスタンベルトのような既成品はサイズ調整不可)

マイナスドライバーなどでネジを取り、お好みの長さに調整が可能です。

ベルト長さの調整方法

ご購入頂きましたベルトの長さ調整は無料で行っております。直接店舗にお持ちいただきましても良いですし、遠方の場合は郵送でも承っております。※配送料は有料となります。お客様負担にてお願い致します。

の他、商品に関してご不明点などございましたらお気軽に店舗までご連絡下さいませ。



東京本店 03-6452-9570 (受付時間11~19時 )

★バックルとベルトの相性★

USAバックルの特徴であるこだわりのデザイン性。その独特な細やかな細工と仕上がり感はまるでアクセサリーを思わせる類の物も多くあります。

表や裏の素晴らしいデザインでバックルをお選びになる事ももちろんですが、バックルはベルトに装着して初めてお使いになれます。バックルをお使い頂くためにもお選びになる際に確認して頂きたい事がいくつかあります。

「USAバックル(輸入バックル)」には様々なメーカーがございます。

各メーカーによってベルトを装着する為のバックル金具の形状が違います。

下記にバックルをお選び頂くのに確認して頂きたい事をまとめましたのでご参照くださいませ。

1、バックルが装着可能なベルトを選ぶ/ベルトの幅と厚さ、革質

当店取り扱いのバックルメーカー「Siskiyou」「BERGAMOT」「CJ BUCKLE」「Tansaide」の製品は3.8-4.5cmまで、「Montana Silversmiths」は3.8-4.5cm 等、バックルメーカーによって、また同じメーカーでも取り付けてある金具によって装着可能幅がそれぞれ異なります。各商品ページに記載されておりますサイズをご確認ください。

お手持ちのベルトに装着される際や新たにお買い上げ頂く際にはベルト幅の確認をお願いします。

バックルの留め金具(フック)の形状はベルトの穴(ホール)に合っているか?

▲上記にリンクされてますページではバックルのフックの形状とベルトの相性についての説明がございます。ご参考下さい。

「Siskiyou」「BERGAMOT」「Tansaide」バックルピン(ギボシ)は小さく短めな為、革厚3.5-4.5mmの適度な厚みと柔らかさのあるベルトが適しています。当社取り扱いのベルトですと栃木レザーベルトやハーマンオークレザーのような厚みと柔らかさのあるベルトがお勧めです。

また、極厚ハーネスレザーやオイルレザーのように革の厚さが5.5-6.5㎜と厚めのベルトには、Siskiyou社のような形状のピンは引掛りが浅く取れやすくなってしまうため、お勧め致しません。

上記のような厚めの革にはMontana Silversmiths やNOCONAのような引っ掛けるタイプの形状がお勧めです。

■「Siskiyou」「BERGAMOT」「CJ BUCKLE」「Tansaide」・・・栃木レザー、ハーマンオークレザー

■「Montana Silversmiths」 「NOCONA」・・・・全てのレザーベルトと相性良し





栃木レザー工場見学ルポ

★栃木レザーのご紹介★ ~工場見学ルポ~

平成22年5月某日、念願の栃木レザー工場見学に行って参りました!

東京から高速に乗り1時間半、栃木レザー(株)本社・工場は栃木県栃木市の周りを山々に囲まれた緑多い長閑な地域にありました。

工場見学参加者人数は10名弱、みなさん革製品販売や革工房の方々のようです。
工場内に行く前に最初にDVDにて会社の沿革・皮から革へ変わるまでの工程を予習しました。
パンフレットやHPで工程の多さや拘りは見ていたものの、実際に映像として見ると実感が違います。
「早く実物を見てみたい!」と、ワクワクでした。

▼さあ、いざ工場内へ!!!




▼職人さんが行きかう中、案内役の方にまず見せて頂いたのが北米から輸入したばかりの「原皮」
きれいに折り畳まれています。中を開けるとこんな感じ↓ まさに「皮」ですね。。



▼まずはこの原皮を水洗い→背割り→石灰漬け・脱毛→フレッシング→脱灰・酵解 と工程を進めていきます。



▼栃木レザーの一番のこだわりとも言える「タンニンなめし」
タンニン漕なめしとは、皮を植物タンニン溶解液の入った漕につけ込み、なめしあげる行程です。
160ものピット漕で薄いタンニン漕から濃いタンニン漕へと順次漬けこまれていきます。
栃木レザーのタンニン漕は、ブラジル産のミモザという質の高いタンニン樹液が用いられています。
栃木レザーの皮の品質はまさにここにあります。

~ひらすらに、頑なに、本物だけを求めて~

タンニンを多く含むアカシア系の樹木ミモザのワットルバーグ(樹皮)が革なめしに使われた最古の記録は18世紀。現在ワットルバーグの採取を目的としたアカシア樹は、ブラジル・アルゼンチン等々の国々を主産地として、計画的に植林・栽培されています。この抽出エキスでなめされたヌメ革は、他にない優れた風合いと耐久性・吸・放湿性を誇り、数多くの生活用品に加工・生産されて愛され続けています。皮革は大自然が生んだ理想的なマテリアル。永遠に人の歴史とともにある最も美しく機能的な織物といえるでしょう。 ~パンフレットより引用~



▼タンニン樹液に漬け込まれた革は再度洗浄されていきます。水絞り→加脂→セッター→乾燥と次々に工程が進められ第一段階が終了します。



▼およそ10日間自然乾燥され、製品の一部はこの後「ヌメ革」として計量し出荷されます。



▼第2段階です。上記まで乾燥させてたヌメ革は、厚度を整える工程を経て、再なめし・染色→セッター(のばし)→ハンドセッターへと進んでいきます。

ハンドセッターは厚手の革や伸びにくい革を手で丹念に伸ばしていきます。これにより革の表情はより滑らかになり味わいも出てきます。職人さんのさじ加減ひとつと言うところでしょうか、まさに年季と技術が物を言う工程だと思います。



▼次に味取り・乾燥→バイブレーション(より革に柔軟性を与えます)→塗装→アイロン・仕上げ→計量→梱包・出荷



以上、いかがですか?ざっと20工程を経て「皮は革へ」と変わっていきます。こんなにも多くの工程を手間暇かけて職人さんたちが
作り出していく「栃木レザー」  きっと革の見方が変わる事と思います。

「皮を革へと昇華させる」この拘りこそが栃木レザーが匠と言われる由縁なのだと思います。

▼出来上がった革は革工房の職人さんの手によってこのような革製品へと姿を変えていきます。

1本のベルトが、どのような素材・工程・制作に関わる人々の思いの上で作られているのかが伝わると、物に対する愛着・思い入れも違ってきます。そして、その沢山の思い入れを込めた1本のベルトを皆様にお届けできる喜びを感じました。  by 中島

ベルトサイズの測り方


▲バックルピンの先端から測って下さい。


▲よくお使いになるベルトでお測り頂く事をお勧め致します。

▲よくお使いになるベルト穴までの長さをお測り下さい。


上記のようにしてお測り頂きました長さがご購入者様の「ベルトサイズ・ベルト長さ/ご使用長さ)です。

※新品の革の場合、革が馴染むまでに多少お時間が掛りますので若干長めをご指定頂く事をお勧め致します。

※ベルトは長さカットが可能です。詳しくはこちらのページをご参照ください。

長さ調整の方法

※バックルのサイズは、帆型やギャリソンバックル等のスタンダードバックルの形ですとピンの長さ。USAバックルなどデザインバックルの場合はバックル裏のギボシ(ピン)からバックルをベルトに装着する留め金具までの長さです。
バックルのサイズが不明な場合や、ベルトのサイズについてのお問い合わせ・ご相談はお手数ですが店舗までご連絡下さい。

■お電話(東京本店) 03-6452-9570

【お電話受付時間】11:00~19:00    【定休日】 年中無休

2019年 夏季休業のお知らせ

当店は誠に勝手ながら8/13~16の4日間 夏季休業とさせて頂きます。

東京本店・埼玉・武蔵浦和店、共に休業となります。

休業中は、ネットショップご注文の確認・処理、商品発送、お問い合わせへのご返信がお休みとなります。

休業中に頂きましたご注文・お問い合わせは休業明けに順次対応をさせて頂きます。

ご不便をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。

【お届けご希望日について】

夏季休業前の出荷最終日は08/12となります。

08/12、12時までのご注文で出荷可能な商品はバックル・ベルトネジです。ベルトに関しましては休業明けからの制作となります。

ご不便をお掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。


【お届けご指定日について】

通常、当店ではご注文日を含め7日以降にお届日のご指定が可能とさせて頂いておりますが、長期休業となります夏季・年末年始につきましてはご指定が出来ない設定とさせて頂いております。

理由としましては、ご指定頂く方が日数が掛ってしまう、発送日程の間に休業期間が入る事で運送会社に置いておく期間が出来てしまう、等の理由があります。

上記の期間では、ご注文順に順次対応とさせて頂き最短での発送日程とさせて頂きます。

お届日時にご希望がございます場合はお手数ですがご注文時のコメント欄、もしくはご注文後にお送りするご注文確認メールでのご返信でご指示頂けますようお願い申し上げます。

詳しくは店舗までお問い合わせくださいませ。

宜しくお願い致します。

日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」出演!

日本テレビの人気のお散歩番組「ぶらり途中下車の旅」に出演しました\(^o^)/


放送日程は2017年12月16日(土曜日) 9:25~10:30



※上記はぶらり~のHP  スクリーンショット




12月16日放送は「京浜東北線」の旅

当店は京浜で言うところの「浜松町駅」での出演となります。


お散歩番組なので、当店がでる時間自体は短いかと思いますが、お店の中の映像、当店オーナーが話すバックルとベルトに対する思い、などご覧頂けるのではないかと思います。

また、補足映像としまして、武蔵浦和の工房も取材・撮影をして頂きました。こちらではオーナーが革からベルトを作るまでの工程を撮影、どのくらいの長さで放映かは分かりませんが工程はしっかりと撮っていただけたのではないかと思います。

詳しい内容につきましては放映前なので口外出来ませんが、当店の事を知って頂ける絶好のチャンスかなと、スタッフ一同喜んでおります(^◇^)

ご興味がございます方、是非ご覧くださいますと幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。


~後日談~


↓↓無事に放送されました(^_^;)↓↓↓



旅人のなぎら健一さん


なぎらさんにバックルの魅力について語る代表


無事放送をして頂き、ほっとしております(^_^;)

当店が映った放送時間はおよそ2分と短い時間でしたが、お陰さまでベルト好きバックル好きの視聴者の方の目に止まり、放送日より沢山のお客様にご来店頂きました(*^^)v

みなさん一様に言われるのが、「ベルトを作ってくれるところがない」との事。

ある方はウエスタンベルトを、ある方は大切に保管されていた思い出のバックルをお持ち込み頂きベルト革の取り付けを。

自分の欲しかったベルトを制作出来る店、として大変ご好評頂きました。

輸入バックルはデザインが豊富で華やか。

なので、この時期クリスマスプレゼントにお買い求め頂く方も多くいらっしゃいました。


皆様のご要望、需要を改めて身に感じ、これからも皆様にご満足頂ける店として精進してまいりたいと思います。

今後とも、宜しくお願い致します。





TV番組「じゅん散歩」で紹介されました!

高田純次さんのお散歩番組「じゅん散歩」で、高田さんが東京本店に立ち寄ってくれました♪

▶動画はこちら

高田さんの目に留まったのがZippoバックル!!バックル中央部分にマグネットが付いていて、お手持ちの愛用Zippoを装着する事も可能です^^ 高田さんのZippo、素敵ですね♪♪

車好きにはたまらない!永遠の憧れマスタングSKH90E 4990円 商品はこちらです

ページトップへ